FC2ブログ

希望と感動を結ぶ「タマリスク」のDiaryLog

北海道の自然の中で心揺り動かす感動をお手伝い致します。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連戦ですが、写真なしw

2011.05.14 (Sat)
更新無くてスイマセン。毎日、ガイドで出てました^^

本当に、毎日寒くて、嫌になってしまいますwww

昨日は雪ですよ、5月も中なのに。

本日まで連戦のお客様は、青森からお越しの方だったので、寒さには問題なく頑張っておられましたが、流石に最終日の本日は、連日の寒さからくる痛み???に体が悲鳴を上げておられました・笑 僕も、首周りが痛くて辛いです。兎に角寒い今週の釣りでした。

以下、フィールド報告です。

屈斜路湖は生憎の天候(雪)の中、それでもかなりの数の魚を見る事が出来ました。また、帰り際にはユスリカのハッチが始まり、ツバメが帰ってきてました!もうすぐですね、本当にいいシーズンは。来週にはメイフライのハッチも始まるかと思います。

阿寒湖は、魚が散らばり始めました。例年オンネナイから始まる釣りが終盤かなと。ヤイタイ周辺まで魚が下がってきている印象です。ヤイタイ周辺に入れれば、魚は一杯出て来ましたよ・笑 大島周りは相変わらず魚がいます。水温は6度前後でしたが、今日のお昼過ぎにはユスリカやヒゲナガ、小さなメイフライなども散見出来ました。こちらも、もう少しすれば状況が好転しそうな感じです。

北見近郊の河川は、雪代の影響も無くなり、本格的なシーズンに入ってます。水量が多少大目ですので、釣行場所には迷うかもしれませんね^^ ニジマスの釣果は少ないながら出始めてます。ツバメが2・3日前から飛んでいて、盛んにユスリカを食べてます。ヒゲナガのハッチまでもうすぐですね!
スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。